お客様の声
voice

お客様より製作にあたって、
弊社へのご感想をいただきました

山広印刷では、店舗用のPOP・什器などの印刷を得意としています。
長年培ってきた提案力(営業力)を活かし、これまでにも大変数多くのお客様とお取引させていただきました。

大切なお客様の1人にインタビューさせていただきましたので、ご紹介いたします。

無茶なお願いでも、
走りまわって必ず返事をくれる。
そういう安心感がありますね。

早田 弘章さま
株式会社デカフ 代表取締役

インタビューのきっかけ
たくさんの案件をご協力させていただいている株式会社デカフさま。
小さなお仕事の見積依頼からはじまり、次第に大きな案件やさまざまなご相談を頂戴するようになりました。実績も重ねてお仕事の規模も大きくなってきた今回、お時間をいただいて、弊社のどういった点をご評価いただいているか、伺って参りました。
株式会社デカフ 代表取締役 早田 弘章さま

お客様からいただいたメッセージ

「いいタイミングで出会えた。」

「本当にいいタイミングだったんですよね。弊社は紙やウェブのデザインを主に手がけているのですが、単価が下がってきた状況もあって、それまでの方法ではなかなか利益を出せない状態になっていました。なんとかしたいと思っていた時にちょうど営業の案内があったので、一度問い合わせをしてみようと。すぐに来てくれましたよね」

弊社からのFAXDMを見てお問い合わせいただいたのが、株式会社デカフさまとのお付き合いのはじまりでした。東京都千代田区にあるオフィスは綺麗で明るく、早田社長の親しみやすいお人柄もあって、心地よい雰囲気を感じたことを覚えています。

「安心して頼める相手であること。」
「安心して頼める相手であること。」

「もちろんコストを抑えたいけれど、価格だけではパートナーとなる印刷会社を選べません。大手企業とのお付き合いがありますから、顔を見て話ができること。一つ一つの仕事をきちんとやり遂げてくれること。結局のところは、信頼関係なんです。安心してお願いできる相手であるということが大事なんですよね」

大きな案件のご相談が来ると、ご満足いただけるものを提供できるか、私どもにも不安なことがありました。そんな時にはまずサンプルを作ってお客様のイメージを形にし、クライアント様にご確認いただく。こういうプロセスを踏むことで、未然にトラブルを回避することができます。

「店頭POP・什器など、これまで対応できなかった仕事が大幅に受注できるようになってきた。」

「お客様の期待に応えていくうちに、いろいろなことを頼まれるようになってきたんですね。経験のないことでも、とりあえず持ち帰って山広さんに相談するんです。できるか、できないか、どのぐらいかかりそうか。何らかの答えを出してくれますからね。今まで取れていなかった仕事を、受注できるようになってきましたよ」

いろいろなご相談・案件をいただいて、私どももたくさん経験をさせていただきました。できない、経験がないと言ってしまえばそこで終わりです。なんとか方法を探し、解決に導くことが私たちの価値だと考えております。そしてお客様の事業が共に伸びてゆく、WIN-WINの関係を築いてゆくこと。
そんなお手伝いができたら、これほど幸せなことはありません。

「店頭POP・什器など、これまで対応できなかった仕事が大幅に受注できるようになってきた。」
株式会社デカフ
今回インタビューにご協力いただいた株式会社デカフさまは、紙からWebまでトータルで手がけるゼネラルデザインプロダクションです。
「何でも屋みたいなものです」と笑う早田社長ですが、社長の真摯で誠実なお人柄と確実な仕事ぶりは顧客の皆様から支持され、着実な成長を遂げられている会社さまです。
これからも、デカフさまの発展を支えられるよう、私どもも一層の研鑽に努めてまいります!
掲載情報でご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください! tel 03-3668-7477 fax 03-3668-7476 受付時間 9:00~18:00(土日祝祭日は除く) お問い合わせ

pagetop